にわかにスタート♪片づけセッション

片づけコラム

皆さんこんにちは。

新潟カラーセラピーサロン・七彩-nanairo-主宰
TCマスタートレーナーの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

にわかにスタート♪片づけセッション

公式LINEや、SNSで呼びかけておりました
片づけセッションモニター募集。

 

ブログでは告知をしていなかったのですが、

にわかに降ってきたアイデアとともに
スタートさせていただいております。

 

以前に片づけ講座をしていた時に、

実際にお宅にお邪魔して、
片づけのレクチャーをして欲しいとの要望をいただいていたのですが

私の気持ちの準備が追いつかず、保留にしておりました。

 

 

カラーセラピーや心理セラピーを学ぶ中、
また多くの方にカラーセラピーセッションをさせていただいて

ようやく、自分の気持ちにゴーサインが出ましたので
まずはモニター募集から始めさせていただきました。

 

おかげさまで、5名様の募集枠があっという間に埋まり
現在7名の方にモニターをお願いする形になりました。

 

 

片づけは8割がメンタルと言われています。

片づけセッションでは、実際にお家に伺わせていただき

お部屋の状態、モノと向き合いながら
メンタル的なセッションをしていきます。

 

片づけは、8割がメンタルと言われていますが

それはそうですよね、

モノを動かすのは自分であって、 自分の気持ちが片づけへと向かうわけですから。

 

お部屋が片付かない理由はたった一つしかなく

そのたった一つの理由は、

モノが多いせい

それだけのことなのです。

 

 

片づけたいのに片付けられない

「片づけが苦手」という方の大半は、

 

小さなころから「苦手意識」が埋め込まれているだけで、

モノが減り、
お部屋の構造がシンプルになれば

誰でも簡単に片づけることができるようになります。

 

モノが少なくなれば、びっくりするほど
簡単に片づけることができます。

というか、たとえモノが出しっぱなしでも
散らかっている感がありません。

 

 

ということをわかっていても
できない理由は。。。

 

捨てたいのに捨てられない

そういう方が大半ではないでしょうか。

 

私たちは、日本の文化「もったいない」を教え込まれていますので

「もったいないから捨てられない」という
気持ちの手放し方を知らずに育ってきました。

 

ですので、家中のあらゆるモノに
「もったいないから捨てられない」という理由がくっついています。

 

けれども、片づけのシーンの中では

本当はどうしたいのか?

そんな「自分の気持ち」と向き合う作業になります。

 

 

いつの間にか自然と
モノをため込んでしまう体質を

要らないモノは手放し
必要だけを残す体質へと

体質改善をする作業になりますので、

メンタルが大切になるということは予想がつきますよね^^

 


(↑)我が家のビフォー写真です

 

そんなメンタルからのサポートをする片づけセッション。

 

七彩-nanairo-の片づけセッションは、
家の片づけをすることが目的なのではなく、

家の片づけをすることで、
なぜか自分の考え方が変わっていきます。

 

「家の片づけ」という道具を使い
自分軸が整い、本来の自分らしく生きることができることを目的としています。

 

 

モニターは有料ですし、
家の写真なども公開いただけることを条件にしています。

そんなハードルを越えて、奮起してくださったモニターの皆様たち。

応援していただけるとうれしいです。

 

 

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました