子どもに対する声かけ変換表

つれづれ雑記

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_s

皆さんこんにちは!みか店長です^^

 

子どもに対する声のかけ方って気になりますよね。

愛情からの一言なのに
どうしていつもガミガミ言ってしまうんだろう、とか
どうしたらわかってくれるんだろう、とか。

 

SNSでナイスな情報を見つけたのでシェアします^^

↓  ↓  ↓
http://temita.jp/twitter/37429

 

思いを言葉にするときに
声かけを変換すると良いようですよ^^

 

子どもに対する声のかけ方って、気になりますよね。

 

急に駆け出した子どもに、つい

「あぶない!走っちゃダメ!!」って
言ってしまいますが、

「止まってね」「歩こうね」など
”やっていいこと”を伝えるといいそうです。

 

子どもは「まっすぐ」ですから

危ない   
走っちゃダメ を「まっすぐ」に受け止めますが

「だからどうすればいいのか?」まではわかりません。

 

「止まってね、歩こうね」と伝えれば
まっすぐ受け止めてくれるでしょう。

 

止まるといいんだ!
歩くといいんだ^^

 

「こうするといいんだ」がわかれば、
心の中にすっと入っていきます。

 

よく、子どもには「肯定文で伝えると良い」と言われていますが

やっちゃダメ
こうしなさい
うるさい
何やってるの!

などなど、すべて否定語です。

 

否定語は、子どもの心をキズつけるだけで
深い部分までには届きません。

 

「言っても聞かない」
「何度言ってもわからない」

 

といった関係性にお悩みの場合は
声のかけ方を少しだけ意識してみるといいかも。

 

「やっちゃダメ!」っていう前に

「こうしたらいいね」と
一緒に考えてあげるって素敵ですよね^^

 

 

魂レベルの深い学びと癒しを
新潟カラーセラピーサロン・七彩-nanairo-では、 TCカラーセラピスト資格認定講座をはじめとしたワークショップ、セミナーや勉強会を開催しています。
おすすめランキング
TCカラーセラピスト認定講座

マニュアルを使ったカラーセラピーを学ぶ、TCカラーセラピーの初級講座

<こんな方に>

*身近な人を癒したい
*人から相談されることが多い
*今あるメニューや活動に活かしたい
*色彩や心理に関心がある
*コミュニケーションスキルを高めたい
*自分自身のセルフセラピーがしたい など

※WEBオンライン受講も可能です

レイキヒーラー養成講座・レベル1~4

誰もが持つ宇宙エネルギーの「レイキ」を伝授。
レイキを使ったヒーリングを学ぶ講座です。

<こんな方に>

*気軽にできる自然療法を身につけたい
*ヒーラーとして活動したい
*モノの浄化をしたい
*他者からの氣を受けやすい方
*心も体も癒されたいと感じている方
*ボディワーカー・セラピストの方
*etc・・・

使命をひも解くライトワークセッション

使命を知り、そのために具体的に何をしたらいいのかを導き出すセッションとなります。

<こんな方に>

*自分の使命を知りたい
*自分の生まれてきた意味に気づきたい
*魂の思いとつながりたい
*自分が進むべき道を知りたい
*自分はライトワーカーだと思う

アソシエーションカード・マスター講座

色彩連想カードを使ったセッションを学ぶ講座。
オラクルカードを含め、新感覚のセッションを習得します。

<こんな方に>

*ここから先、どんな生き方をしたいかを思い描きたい
*自分をもっと深く知りたい
*色の意味を深めて、質問力を磨きたい
*イメージ力を高めて、自分の世界を広げたい
*コミュニケーション力をUPさせたい
*セミナーやワークショップで取り入れてみたい
* 美しいカード、なんだか気になる

※WEBオンライン受講も可能です

ヴィジョン・スパイラル・セッション

誰にでも無意識のうちにできてしまう
サイクルパターンがあります。

潜在意識に潜んでいるNGパターンを手放し、理想のサイクルへと書き換える引き寄せのセッション。

<こんな方に>

*夢や目標、今までの生き方に違和感のある人
*なかなか引き寄せが上手くできない人
*今の自分の立ち位置を確認したい人
*夢や目標に向かって一歩踏み出したい人
*これからの人生を想い描きたい人
*世間一般的には幸せに見られるが満足感が無い
*達成しても達成してもすぐに虚無感に苛まれる人
*他人の人生を生きているような感じのする人
*自分らしく幸せな人生にするためのスパイラルを描きたい人
*葛藤して本当の望みが分からなくなっている人

つれづれ雑記
新潟カラーセラピー&ヒーリングサロン|七彩-なないろnanairo-

コメント

タイトルとURLをコピーしました