9月10日の月相は「下弦の月」ふたつのカードデッキを見比べてみる

皆さんこんにちは。

新潟カラーセラピーサロン・七彩-nanairo-主宰
TCマスタートレーナーの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

9月10日、今夜の月相は「下弦の月」

満月が過ぎて、新月へと向かう
ちょうど月が半分になることを指します。

いま、私の手元には、
2種類の月のオラクルカードデッキがあります。

ひとつは、ムーンオロジーオラクルカード。

もうひとつは、
QUEEN of The Moonオラクルカード。

ふたつのカードデッキの「下弦の月」を
見比べてみましょう^^

まずは、ムーンオロジーオラクルカード

こちらのカードでは、下弦の月には
「調整が必要です」とのメッセージ。

今ある出来事に対して、新たな視点からの
見直しや調整することが必要だと告げています。

そして、QUEEN of The Moonオラクルカード

23.Gratiation 感謝

自分のいる場所で、今に集中し
感謝の気持ちを持ちましょうとのメッセージ。

ネガティブな思考も感謝して手放し、
ポジティブなものを残していくことで、

次の新月の時期には、自分にとって
価値ある必要なものからのスタートを切ることができる、と告げています。

一見すると違ったことを言っているように見えますが、

どちらのカードも、下弦の月なるこの時期は

新しいことを仕掛けていく時ではなく、
今いる場所で出来事や持ち物を点検し、

必要なこととそうでないことを
見極める時間にしましょうと伝えてきているように思います。

ふたつのカードデッキ、月の相から読み解く運氣の流れ
見比べてみることでも、気づきが広がっていきそうですね^^

やっぱり、お月様大好きです♪

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから