セッションの目的は”悩みの解決”ではなく自己探求。

皆さんこんにちは。

新潟カラーセラピーサロン・七彩-nanairo-主宰
TCマスタートレーナーの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

お客様や、受講生さんにセッションをしていると
つくづく思わされるのは、気づきの力。

心の自然治癒力です。

カラーセラピーや、メンタル系のセッションと聞くと
『悩んでいる人のためのもの』と思われがちですが、

それだけではありません。

カウンセラーやセラピストの得意分野にもよると思いますが

たとえば、

ネガティブな感情を浄化するのが得意な人
目標設定やモチベーションを上げるのが得意な人
落ち込んだ気持ちを癒すのが得意な人
気持ちに寄り添い、潜在能力を引き出すのが得意な人

いろんなタイプのカウンセラー・セラピストがいますので、

いろんなタイプのカウンセリングやセラピーがあります。

セッションが上手くいく時、上手くいかない時

さまざまな答えがそこにはありますが、

一つだけ言えることは、

セッションが上手くいった場合、
それは、セラピストの技量ではなく
クライアントの気づきの力によるもの

ということです。

そこへいくと、

私はつくづく、お客様にも恵まれているな~と思います。

さっそく、フラワーボトルも個人セッションにて登場。

何気ない会話を通して、とても深い部分と繋がり
不思議な気持ちになりました。

セッションの目的は、悩みの解決ではなく自己探求。

悩みの「本質」にたどり着き、

誰のために・何のために・という自分の存在意義に気づく時間。

クライアントさんの思いに触れて、
私自身も感動できる時間です。

私が何を得意とするセラピストかが、
だんだんとわかってきました。

わたしは、潜在意識にアクセスをして
自分でも気づいていない宝物を引き出すことが得意です。

「悩み」とは、
そんな自分の扉を開けるきっかけとなるもの。

そのお手伝いができることに、幸せを感じます^^

◆七彩-nanairo-個人セッションについてはこちらをご覧ください(↓)
http://1616colors.com/menu_session/

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから