なぜ、直感に従うと幸せになれるのか?

皆さんこんにちは。

新潟カラーセラピーサロン・七彩-nanairo-主宰
TCマスタートレーナーの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

今日は、直感について語ってみたいと思います。

私が自分の「直感」に気づいたのは、
2014年に家の片づけ、断捨離をしていた時でした。

あふれるモノに埋もれて
毎日をイライラ、鬱々で暮らしていた当時

毎日が不満だらけで、いつも不機嫌だったんです。

今、「穏やかそうですよね」と周りの人に言われるのですが

その頃の私は
「とっつきにくく怖そう」と思われることが多くて
あまり人と関わることを好みませんでした。

それが普通だと思って暮らしていました。

けれどもある日、突然
家の中の窮屈さに耐えられなくなり、断捨離を実行。

半年かかって家の中のモノを7割以上捨てたら
家の中も心もすっきりと片付いていきました。

半年間、家の中のモノと向き合うことで

なぜか、私が
人生においてうまくいかない理由に気づいていったんです。

今の私が、人間関係がよくなり
自分らしく生きている方法を、

家じゅうのモノが教えてくれたとさえ思っています。

そんな断捨離中のことでした。
私の中に突然、大きな変化が起こりました。

このことを
うまく言葉で表現することが難しいのですが

まるで雷に打たれたように、

自分の内側から、今まで無視をしてきていた
自分の心の声がはっきりと聞こえるようになったのです。

この声こそが、私の「直感」からくる声でした。

自分の内側には、様々な人格があり、
その人格を統合したものが『主人格』となり

人のパーソナリティが形成されます。

それまでの私のパーソナリティは、直感を抑圧した
ひねくれた主人格が前に出ていたようですが、

この瞬間に、直感からくる心の声が大きくなり
パーソナリティが激変します。

イラ立って、モノを乱雑に扱い、
家族に当たり散らすようなことが一切なくなり、

穏やかでいつも笑っているような自分に代わりました。

なぜか、その瞬間から「怒り」の感情が消えてしまい
何を見ても聞いても、楽しいと思えるようになりました。

本当に、不思議な出来事でしたが
そんな内面的な変化は自分にしかわからないこと。

けれども、自分が変わることで
周囲の反応や出来事が変わっていくということを

この後、体験として実感していきます。

直感からくる「心の声」は、
自分を幸せに導いてくれる

そのことを知った私は、
片づけ講座を開いて(これも直感で思いついた・笑)

片づけや断捨離を通して、
大勢の人を「直感」につなげようと活動を始めます。

それが講師活動のスタート。
人生が変わるきっかけとなった出来事です。

講師経験のない私が、仕事の合間を縫って
講座を組み立て、資料を作り、
手探りでワークショップを始めたのには、そんな経緯があります。

カラーセラピーを学んだのも、直感です。

不思議なことに、片づけで直感につながったあの日から
スピリチュアルな世界ともつながるようになりました。

直感は、ハイヤーセルフで
ハイヤーセルフは宇宙とつながる意識で

宇宙と繋がるのを天使がサポートしていて

天使が自分にメッセージをくれていた!ということも
直感を通して知っていきます。

カラーと私を繋いでくれたのは、天使の存在でした。

それまでは、天使のことなど
信じることなどありませんでしたが、

なぜか天使が身近にいると感じるようになり、

いつか天使の意識が自分と一体になっていきました。

なので、よく「天使みたい」と言われるのですが
そのせいです。笑

少し話がそれてきました。

自分の直感に従うと幸せになれるか、がテーマでしたね。

結論から言うと、自分がどうしたら幸せになるかを
自分の深い部分が知っているからです。

深い部分とは、
普段なかなかアクセスをすることができません。

なぜなら、思考や世間の常識といった観念が
ブロックしてしまうからです。

本当は、こうしたいんだけど、でもな。。。

たいていの人は、
「でもな。。。」の意識に引っ張られてしまいます。

なぜか、その方が安全に思えるからです。

でも、「本当はこうしたい」っていうのが
本当の心の声なんですね。笑

どちらの思いを採用したら、自分が喜ぶのかっていったら
本当の心の声=直感に従うということになりますよね^^

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから