グリーンの植物から見る、心の回復プロセス

皆さんこんにちは。

月とカラーで魂の思いをひも解く
ソウルナビゲーターの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

GWに突入しましたね、いかがお過ごしですか?

コロナウイルスのおかげで、
お家時間がとても増えました。

私はというと、去年の夏~秋にかけて大きく体調を崩し、

その後のリハビリ期間に、
ずっと忘れていたガーデニング熱が復活。

おうち時間には、植物たちの世話をして
ガーデニングを楽しんでいます。

なので、家の中にも外にもグリーンが増えました。

庭先から草花を摘んで、花瓶に挿して飾ると
とても気持ちが癒されます。

グリーンを眺めると気持ちが癒されるのは、なぜ?

そこにあるだけで、気持ちが癒される。

植物たちがもたらす恩恵は、すごいですよね。

なぜ、植物たちを見ていると気持ちが癒されるのか。

私たちは、知らずのうちに(無意識に)
目の前で起こる現象に、気持ちを重ねています。

そんな植物たちに
心の回復プロセスを重ねてみると

沈んでしまった心の状態が、ダークなら

 

そこから芽を出し
健気に命を息吹かせるライムが回復期。

 

少しづつ気持ちが前を向き始め、
外の世界へと好奇心がもたげてきます。

光が差す方向へとアンテナを向け始め、

出かけてみる、
会いたい人に会ってみる、など

小さなチャレンジが始まります。

小さな芽が、どんどん成長していく姿は
グリーンが象徴しています。

  

努力しているでもなく、
頑張っているでもなく、

自然と光の当たる方を向き、

根を生やし、

アンテナを向け、
手を伸ばし、

幹をどんどん太くしなやかに育てていく。

必要なものは
自分のココロが知っています。

水を求め、

肥料を求め、

大きく大きく育とうとする、ただそのために。

グリーンを見ていると気持ちが癒されるのは、

自然と無理なく

自分のテンションに寄り添い、

自然と無理なく、

『頑張りたくなる気持ち』を
引き出してくれるからなのかもしれません。

グリーンの次はターコイズ。

TCカラーセラピーの色相環では、
グリーンの次にはターコイズがきます。

 

自然体のグリーンに、
自己表現を意味するブルーが混ざった

中間色がターコイズ。

ブルーグリーンとも、
エメラルドグリーンとも表現されます。

今の私の気持ちに
ぴったり寄り添うのがターコイズです。

100円ショップで見つけた、
ターコイズ色の植物たちに癒されているお家時間。

ステイホームで萎えがちな気持ちも
色からパワーをもらって、元気をチャージしています。

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから