【公式勉強会】4本リーディングで導き出された わたしの本音。

皆さんこんにちは。
七彩レッスン カラーセラピストの青柳みかです^^

いつもありがとうございます。

公式勉強会チャプター7を開講しました

チャプター7は、「コーラルターコイズ

正反対の意味を持ちながら、
共通の意味も持つ

2色を補色どうしで深く学ぶ内容です。

約7ヶ月かけて、コツコツと学びを続けているあゆみさん。

定期的に開催される
カイロプラクティックのイベントで
出店されているので、見かけた方も多いのでは^^

そして、

ブランディングデザイナー/
ライフデザインカウンセラーの 星野 ゆかりさん。

ひとり起業女子を全力でサポートしてくれる
人気のデザイナーさんです。

▼ゆかりさんのブログ
https://ameblo.jp/hikarinodesign/

こうして定期的に勉強会に参加することで

カラーセラピーの手順がスムーズに、

流れをつかんで、
より良いセッションができるよう

私も全力でサポートしております。

だって、お二人のその先には

カラーセラピーを必要としている人がいるから。

一生懸命学んでくださって、ありがとうございます。。。

お仕事が入り、ゆかりさんは途中で帰られました。

生徒さんが活躍されているのがすごくうれしくて
勝手に(わたしのお手柄じゃないのに)誇らしくなります(笑)

4本リーディングで導き出された わたしの本音。

セッション練習で、
あゆみさんに4本リーディングをしていただきました。

4本リーディングは、

具体的な悩みがある時や、
気持ちの落としどころがない時にやると良いワークです。

実は、わたし

今月から介護の資格(初任者研修)を取るために、
スクールへ行くつもりでいました。

そのために、3ヶ月間スケジュールを開けて
行く気満々でいたのです。

それなのに、選考試験でまさかの【不合格】通知が届き
かなりのお怒りモードでした(それを逆恨みという)笑

だって、定員割れでしたし

筆記試験もできたはず(たぶん)でしたし。

向こう3ヶ月の予定も立てて準備万端だったのに。

不合格ってどゆこと!?(怒)

 ↑  ↑  ↑
このどうにもならないモヤモヤした怒りを
カラーセラピーですっきりしようと思いました。

結果、

わたしは本気で介護の仕事をしたいのはではなかったということ。

スクールが終わったら、介護職に就かねばならぬため
面接試験の際に「これを言ったら落ちるかも」な言葉を
無意識に言っていたこと。

つまりは、不合格になるのもどこかで気づいていたこと。

それは介護職をやるのがイヤなわけではなく

まだまだ、カラーセラピーで
叶えたい思いや、やりたいミッションが
たくさんあるから「今ではない」と感じていること。

その叶えたい思いとは、元日に記事にしたことで
  ↓   ↓   ↓
http://1616colors.com/2020/01/post-19501/

もっとカラーセラピーに情熱を注ぎたいし、

新潟のカラーセラピー界を
ひっぱっていきたい!という思いでした。

本音のところ、【不合格】になって
少しホッとしている自分もいたりして。

そんな気持ちが導き出された4本リーディング。

ボトルを前に嘘はつけませんね^^;

カラーセラピーは、ちぐはぐになった「思い」と「行動」とを一致させるのに効果的です。

ちぐはぐになると、本当の思いが見えなくなり
自分の「こうしたい」がわからなくなります。

自分の「こうしたい」が明確に見えることで
願いや、希望や、夢や、理想を引き寄せ、手繰り寄せ、
一直線に向かっていくことが出来るようになります。

だから、叶うし、何より自分の心が喜びます^^

TCカラーセラピーは、養成講座を修了したらそれで終わりという
「学びっぱなし」が一番もったいないのです。

身近な人にやってみる、学びを続けるなどして、

自分の「モノ」にした時に、

ミラクルがどんどん起こるでしょう。

あなたと一緒に学べることを心から楽しみにしています^^

——————-

お問い合わせ・お申し込みは
こちらから